これが私の○○道

おはようございます、ぶるぐり。です

今日も元気に家事労働!と言いたいところですが 朝から一呼吸でブログ打ってますorz

とりあえず多肉の写真も加工なんかしてみたりしてアップしちゃったりして。
IMG_5167.jpg
先週だったかな、強風でミニ多肉棚が倒れましたorz
大惨事を小惨事程度に抑えるべくした結果の寄せ植えです^^;
いまさらですけど、根つきの苗をぎゅうぎゅう寄せるの難しいですね。
カットセダムに押えとなって頂いて寄せました。


さて、先週11/15といえば七五三です。
・・・・家族で風邪をひいてしまい週末には予定した祈願ができず予定は今週末に。
日曜日あたりからかな、グッと冷え込むようになってしまいました。
暖かいうちに行きたかった~・・・・と思いつつ。体調は万全のほうがいいもんね!と改めまして。


11月から、「あんた一体何がしたいのさ」と言う勢いで作業をしていました。

子供たちの753服です。娘、ワンピだけは持っていたのでショールカラーでジャケットを縫い縫い。
7歳なんだけど5歳と双子と間違われるほど小柄。だけど、120~130の服もなんとなく着れる不思議体形。
3サイズを計り、文化式子供の原型を製図からスタートしてジャケットのパターンを作り
ショートジャケットを付けました。(もう技術的に手が回らず)余分な装飾はしたくないのが本音でしたが
娘のお祝いにと購入したかんざしが、娘のほっそい髪に止まらずwww( 予想はしていたが)
ヘアアクセサリーとして一切使えないと判断したので急きょ左胸に片玉縁ポケット( 打ち布を縦長に)をつけ
かんざしをブローチのごとく挿してみました。
20171121.jpg
かんざしを受け取った娘が物凄い喜んでいたので私も嬉しかった。。。

んで、こっちは息子。
20171120.jpg
娘で作った原型からヒップが隠れるか否か程度の丈でショールジャケットのパターン制作。
袖は開き見せになり切れなかった、なんちゃって開き見せ仕様で重ねボタン4つ。
カジュアルっぽく、でもフォーマルとしたかったのでベント無しです。
ポケットはフラップ付きにして室内撮影時はちゃんとフラップを入れるwプチ本格仕様
金属ボタンは息子にいくつか種類を見せて合わせて選ばせる。
この一緒に作る選ぶ時が私にとって一番楽しい幸せの瞬間です。
娘や息子にはわざと大好きなトミカのボタンや、キラキラビシューのボタンも選択肢に入れたけど、
こういう選択するときには必ず無難な物をチョイスしてくれる・・・・助かるわw

 このジャケット生地、ツイルな織をしてるのですが、表に出る斜めの糸がブラック、裏の経糸がシルバーなんです。
初め見た時はフォーマルっぽくはなくて、カジュアルよりな衣装っぽいかな?なんて・・・・
でも男の子のお呼ばれ服って難しいですよね。これくらいのさりげない派手さが良いかも~なんて
値段も手ごろだったので購入したんですけどね。

嬉しい誤算もあって、銀糸なので、ライトをまんま反射してくれるんですよ。
今回背景ブラックの撮影と決めて、ブラックな服をどう立体的に出すか考えたりしたこともあったのですが
なんにも考えなくとも、銀糸がストロボを反射してくれるので解決してしまいましたw
そして、銀なので、光の色も反射してくれるのですよ、
和室とかで使われるようなのオレンジ球の照明に当たればジャケットはブラックではなく
深いワインレッドに近いブラウンのような色になるので ブラックなスーツじゃなく見えるし。
ストロボをカラーフィルターで当てれば着替えなくても色違いなジャケットを着せられるのです。
まんま、舞台衣装向けのだったのかも知れませんね~w
まぁ、本人も周りにも好評なジャケットになれたみたいなので良かったです。ホッとしました。

息子の方は下のズボン( ブラックの綿ポリツイル )は既製基本パターンから
ヒップの厚みが薄い人のパターンに製図し直して制作。股のところ計2cmも厚みをそぎ落としたの。
まったくなんて羨ましい小尻なんだろうか。我が家( 私 )では彼の尻を 「手乗り尻」と称賛しているw

シャツに至っては、もう15日まで直前で心身ともに折れかけてしてまいw
付け襟にしてしまったwジャケットは脱げない状態ですね( 笑 )
でも付け襟って本当に便利で、実は多肉の布を見かけるようになってから
付け襟のパターン作るようになって、いつか販売に至れるようになれたら・・・と思っている。
サイズもフリーだし、アクセサリー感覚で使えるし。便利ですよ、付け襟。
でも衣服の販売には洗濯タグつけなくちゃならないのよね。そこがネックで
制作時間も販売時間も今はまだ確保できそうになくて心の片隅に温存中です。

多肉の総植替えもしたいし、寄せ植えもしたい。
ボーっと多肉見ながら絵も描きたいし、なんか作りたい。
できれば自分のワンピをまだ縫いたいし、水槽のカスタムもしたい。
つきつめるならカメラの方も安定した自宅スタジオ撮影に臨めるセッティングを確立させたいし
なんか風邪をひきやすいから体力をつけたいとも思う。。。。でも時間がにゃい。

753はこれから祈願を予定していて、私は子供を産んでからずっとこの時(753)を待ってたんだ。

祈願がしたいというよりは、自分のエゴに近い夢のような目標みたいなもので
自分の着物を娘に着せたいし、息子には袴を着せたい。。。。息子の袴は自前でないし
レンタルも今は倹約しなくちゃいけないしで我慢我慢なのは仕方ない。
だから、もう袴もどきでもいいのよ。作るわ!という勢いだけで今を活きている私。
新きものの作り方全書持ってるけど、・・・今から到底間に合わないため洋裁ですけどね。

無いのなら 自分で作ろう クラフター
つくるなら 燃え尽きるまで ハイクオリティ


よく、手先が器用ですね。とか なんでもできるね!とか褒めてくれる人がいます。
でも実際は、未だに洋裁で針で指を何度挿すし、 設計ミスも算数の段階で間違えるし
自分が器用だなんて自分では到底思えません。
ただ、ちょっと他の人より執着心と探求心があるのかも知れません。

だから、簡単に作れて羨ましいね と言われると実はちょっぴり傷つきます。
きっとクラフターさんなら皆さん、一度は思うことなんじゃないかなって思います。
時間をかけて考えて、探してやっと見つかった自分の答えを突き進んできていると思うので。

四六時中、その事を思って考えながらことを進めていく。
実はそんなに器用ではないのです。付け加えて自信もない。

まぁ。。。。。その辺実際はぶっちゃけると
お金があればきっと半分以上の事が解決する気がするような、しないような気でやっています。私の場合。
だって、実際 独身時代はクラフターというよりバイカーだったし。。。生産より消費の生活だったなw
○○ イズ マネーとか・・・
すべてを認めてしまうと、心が折れるので、そこは少なからずのモノづくり好きという勢いを大事にやっていきます。

娘や息子に、「こんな手作りの恥ずかしくて使えない。」が私にとって最悪の評価。
思春期になっても娘や息子に、「買うよりお母さんが作ってくれる方がいい。」と言わせたい。
これが私最大の人生目標な気がします。

なので今日もこれから針で指をさしてくるとするか。。。。
じゃ、無かった、これからまたチクチクやってきますw


追伸 : 今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。
お詫びとお知らせです。前年売り残っていたスタンプをほんとは今年中にでも
一度ショップを再開させて新アイテムと一緒に掲載したかったのですが
こんな状態で回せないので諦めておりました。

ひょんなことから仲良くさせて頂いていたThe Dearest ONEの愛さんが
私のスタンプを委託販売してくださるというありがたい事となりました。

ひとつひとつ丁寧に仕上げているスタンプ、私はネットショップを立ち上げた時に
委託は行わず、自らの手でこの作ったもの達を気に入ってくださったお客様へ梱包しお届けしたいという
こだわりを持って 1年半ほどでしたか・・・ショップ運営をしてきていました。
ですからショップへ御来客下さった方の中には「ここでしか手に入れられないもの」だからこそ手に取ってくださった方
もいらっしゃったことと思います。

今回、そのスタンプがShop blugre.サイト以外で販売となりますことをお詫び申し上げます。
私にとって愛さんは多肉界で知り合えた方としてはもちろんですが
ビジネスパートナーとして大変信頼できる方と出会えたと思い、お願いさせていただきました。

販売時期については愛さんにお任せしていますので、もしもご興味のある方いらっしゃる場合には
私のブログから販売時期についての告知は行いませんので愛さん関連のSNSにての告知をお待ち頂ければと思います。
※販売個数が少なく、現品限りとなれば、告知自体も行われない可能性もあります事を予めご了承ください。

この機会に、イベント時 愛さんの店頭にて、これまで知らなかったblugre.スタンプに出会い
現物を手に取って頂きお気に入りスタンプを見つけて頂けたらと思っています。
(愛さんには、 紅葉無しのセダム・美人系( 見方によってアメちゃん・星美人・月美人)コモチレンゲの切手デザインなどの
スタンプをお送りしています。全部で7点ですので一種の点数が少ないです。)
恐れ入りますが、今回の委託販売となった経緯のとおりの近況ですので
ネットショップの再開・スタンプの追加制作( 追加販売)についてのご質問にお答えすることができません。

私の頭の中で、いつか、いつかまたチャンスがあれば・・・と思う限りの現状です、
どうぞ宜しくお願い致します。



















 



スポンサーサイト

肉と宝は似て非なる。

おひさしぶりです、ぶるぐり。です

我が家のタカラも元気にしています。
12212.jpg
タカラガイ、5匹だったのが3匹になってしまった。。。

と、言うのも飼うには謎の多すぎる生き物なのですが、
水槽に入れていたイソギンチャクをかじったり、ワカメやアオサをかじったり、
ヒトデの赤ちゃんをかじったりしてる光景を目の当たりにしてきたので
餌不足ではない模様・・・・ほかのイソスジエビとかが体調を急変させたりしていないので
水質の問題と言うよりも最近の急激な寒さと寿命かな、、、というふうに思います。

特に、その2匹。雄 疑惑がある個体でした。
多分、夏の終わりにほかのタカラと繋がっている状態を確認したので
雄の個体だろうと。。。当時何事かとおもって写真まで収めたんだけどブログに写真は
あげないほうが良いのかなとおもい自粛w( ただでさえキモカワ系の生き物ですから)
上手くいけば抱卵するとおもったけど、それは確認できず^^;

比較的小さい個体だった2匹が雄疑惑だったのですが、
その頃よりだんだん元気がないなと思って注意していたのですが
やっぱり体が持たなかったみたいで。こればっかりは仕方ないのかな~。
ほかのメス疑惑2匹と、不明1匹の計3匹はそこそこ元気に過ごしています。
やっぱり、個体サイズの大きい奴が一番元気で、
イソギンチャクも苔も寒くてもストイックに食べてるようでした。

我が家はライブロックを現地調達して水槽にそのままぶっこんでる
邪道的アクアリウム・・・・磯リウムなので、ちょくちょく未確認生物に遭遇します。
もう、ブロックをいれてから数カ月なのですが
つい最近、シャコ?ぽい生き物がものすごいスピードで岩の穴から穴へ移動しているところを
夜見かけました。。。。。(笑) 我が家の水槽ではシャコも大歓迎なので今後が楽しみです。

ちなみに、アゴハゼが一匹ほどいるのですが大変人懐こく、
私がつまんだ餌( クリル )を私の指目がけて水面へ突進し、躊躇なく指から餌をとります。
とても可愛いです^^* 一部のイソスジエビも私が餌を直接手渡しできるくらい馴れました。

あんまり磯リウムな話をしていると、多肉から完全にはなれそうなので
もう多肉の人じゃないのに多肉ブログとか言ってるのもどうかと思うのでw
今日はちょろっと多肉の話もしますwwww


先々週ですか、寄せ植えをしていました。
10月は父母の結婚記念日なので、お祝いを渡しているのですが
今年は多肉の寄せ植えにしてみました。
IMGP8567-1.jpg
フクロウの鉢が可愛いです。多肉もこういうプチプチのギュウギュウが好きです。
何はともあれ、やっぱりセダムが好きだなあと思いつつ寄せていました。

そうそう、珍しくお出かけをしたんですよ。珍しく、ですw
全国の大手企業・業者さんが集まるDIYに欠かせないツールやガーデニングなどのイベントです。
主人が仕事でチケットをもらい、仕事で行ったのですが
3Day有効チケットだったので、それで入場させていただきました。( 会社の方にはOKをもらってるよ♪)

本当に、RYOBIとかDAYTONAとか知ってるメーカーさんはもちろん、
色々な業者さんが来ていたのだけど、私は刃物ツールばっかりみててw
多肉もあったんだけど、お高いのがメインであまり見る気になれずリュ―ターのビットや
ポンチ用の研磨器具の紹介を受けたり、砥石の種類を伺ったり、
そんな自分の好奇心赴くままに その道のプロへ質問ができて本当に勉強になりました。
とにかく欲しい道具が増えてしまい、困ったものですw

ギフトコーナーでは花の形をした入浴剤の花束とか素敵だったな。

蚊よけの生地があるのは知ってたけど、あり対策も対応した生地で作られた
ウエアも販売されていて、( ヒアリとかね、危ないからね)それについても参考になった。
防水の長靴で折りたたみができるやつ、凄く欲しかったけど、高かったなぁw

と、まぁ できたら多肉界のお知り合いと一緒に行けたらもった楽しめたイベントだっただろうな
と思った一日でした。

・・・・・最後の身の上リアル雑話・・・・

主人が新しい職場について一年が過ぎてしまった。
契約事項にはあったはずの、しょ・・・・昇給がない。ボーナスもなかった!!!
いつも会社の話を聞いてどう考えてもブラックな気がして仕方がないけど、主人の出方に合わせている今日このごろ。
私は妻として、どのように動いていこうか・・・と日々頭を回している。

私にできること?取りあえず今年の冬服は夫以外の服は買わないで作ろうwってわけで
ワンピを作ったり、ボトムを製図したり、ネックウォーマーを作ってみたりしている。

今年は娘7歳、息子5歳 七五三なのだ。
以前、当時3歳の娘の七五三は7歳で盛大にやろうと予定して控えめにしていたの。
本当は自分も晴れ着で家族皆でスタジオ撮りしたかったな。
と思いつつ、自粛をすることにした。
多分、主人は11月仕事で休みも減ってしまいそうだし外へ撮影に行く余裕も考えられない。
幸い簡単な着物の着付けは自分でできるし、
ヘアメイクも娘のなら形にはなるだろう。こんな時、器用貧乏な自分に感謝する。
ホワイトアンブレラ150に、ストロボ4台うまくつかって、
あとは背景は白と黒は持ち合わせているから室内撮りできたら・・・・
と、まぁ 自分の持つ能力でできる最大限を尽くせばよいかなと思って考え中。

しかし自分で撮る写真ってまだまだ上が目指せたらと思ってしまう所がだめだな。。。
自分で撮り終えたものは、どうしても満足感にかけてしまう。
( 自分も着物の着付けして、それから撮影してってどう考えても重労働だもの)

いろいろ考えていると悶々としてしまうのが悪い癖である。

そんな中ですが、どうしても子供たちの成長を物で残したいと思って・・・
子供たちが大人になった時に使えるものをと考えた結果
娘には桜のかんざしを、息子にはタイピンを注文をすることにした。

かんざしは、ディップアートの作品が気になって夜も眠れないほどだったけどw
長く残せる物がいいので無難に着物屋さんで可愛らしいものをチョイス。
タイピンはタイタックタイプで、キッズ用ネクタイでも使える物にして
カスタムメイドの物をオーダー中。思い立ってアメリカNYにオーダーしてみた、ぶるぐり。
何を突然にと 自分でも思い立った事をしたと思う。。。。。orzでも国内カスタムメイドよりお手頃だと思う。
つたない英語どころか翻訳頼りの英語メールにお付き合いくださっている親切なお店さんで
先日やっと商談成立したところ。来月の半ばまでには届くと良いな。。。

節約しなきゃいけないのだけど、残したい思い出はきちんとしなくちゃ絶対後悔しそう。
この一年分スワップが飛ぶかwwwそれもまぁいいじゃないか!

それぞれこの贈りものが子供たちと年月を重ねて
成人した子供たち自らの手でお祝いの場に身につけて行ってくれたら・・・とねがっている。
そんな思いを込めて *^^* 今日はこの辺で。

今日も一日、素敵な日でありますように






私の嗜好で定まらないブログネタ

おはようございます、ぶるぐり。です

ブログに書きたいネタはありつつも、腰が上がらず
腕も上がらず、、、はい筋肉痛です。

先日、息子の参観日に行ってきました。
息子なので、やんちゃッ子でもないんですけど、周りのお子さんにご迷惑をかけていないか?
という心配がいつも心の片隅にあって・・・
行事ごとには極力顔を出そうと、ヒキコモリから大人への階段を上っています(爆)

そんなわけで、身なりにもちょっぴり気を使いつつ足を向かわせたわけなんですが
事前予告なくw運動会前の練習で自由参加としておきながら・・・
やらねば的空気満載の親子綱引きを流れに沿って満喫してきたのです。

その時は何ともなかったけどね!翌日からなんか腕が上がらないよね!
こころなしか、疲労感で夜は凄く眠くなるよ!!

私はいつもカジュアル×スニーカーだから問題なかったのだけど、
中にはミュールとか、厚底サンダルのママさん、タイトデニムのスカートママさんとかも
先生からのお誘いを断らずに、頑張ってらして・・・
そりゃもう、偉い!と憧れのまなざしで見てましたよ。。。私も並みに頑張らねばw
こういうの頑張って出るとき、子供って物凄い喜ぶ顔を見せてくれるんですよね・・・
まぁ、頑張れる時だけ・・・頑張ろう orz

そうそう、少し前にパソコン×カメラのお話をしていました。
私は普段ブログ打つのはDellのWin7を使ってるのですが、サブ機に
AsusのEeepc701SDへ LinuxのUbuntuをインストールして使っています。

どんなときに使うかって、DellのPCが不調になったときスマホでは調べづらいので
Eeepcで調べたりして使うのですが、
実家から、義理宅からと知識も半端なのにPCを直してくれと連絡が来るので
いちいち診断しながら調べて作業するわけで、PCを持ち出すにはHDDよりSSDのほうが
PCの負荷というかリスクが少なくてなかなか使える訳なんですよ。

先日、Dellで憧れのテザー撮影をできるようにと取り組んでたんですが、
考えてみたらSSD載ってるEeepcのほうが持ち出しが有利なわけで・・・・
DellとEeepc両方をテザー対応にしてみたんです。
201709124.jpg
なかなか・・・というか、できないと思っていたものができるようになったわけですから
物凄く嬉しいし、感動したものです(笑)7インチ( A5サイズのノートでテザーですよ★めちゃ便利)

Canon機、Nikon機の皆さまにはきっと判らないこの気持ち・・・
Pentaxはね、いいカメラだと思うんですけど、あと一歩マニアックな事やろうと思うと
サードーパーティーがパーティーしてない訳なんです( どんなパーティなんだ!)

たとえばですけど、外付けストロボの使用が習慣になってきたとき
HSのストロボ撮影で日中走り回る子供を晴天のもとドラマチックに撮影したい!
なんて時に、外付けは結構大きくて目立つし邪魔なもんですから少しでも小さいと助かる訳です。
コンパクトなサイズでバウンス首ふり可能なHS対応ストロボを探したとしましょう。
頑張って、めっちゃ探して、やっと一社から出てるのを見つけても・・・
なぜかPentaxは対応されていないんですよねぇ~。。。。。orz
これまでに、こんな経験何度も何度もしてきました(笑)
それでも撮れた写真は自分の力量不足な結果なんで
別にカメラ自体には不満はありません=ペンタックスから離れません。

子供たちの夏休みには毎年恒例の花火も撮りました。
201709123.jpg
Raw現像なので補正してあります。

・・・・・・・・・・・帰宅してPCにつないで見てみたら真中に電線が写ってたと言う残念な結果に。
今年(大厄)はね、
何事も上手いこと行かない年だとハナから思うようにしなければなりません。
なんでも厄のせいにしちゃえば気も楽なもんですwはい。

そうそう、今年はたくさん海に行きました。
たからがいの餌やら、海水やらを調達するという目的もあって
砂浜歩いたりするだけみたいな理由でもちょこちょこと足をのばしました。
201709122.jpg
うちの旦那様、危機感?緊張感?が無いのか、磯へと腕を突っ込みます。
シャコさんゲットだぜー。主人は親指にシャコパンチされて痛がってましたw
調べてみたら名前は「フトユビシャコ」色んな色がいるみたいですが
コノ個体はアーミーカラーでした。シャコのパンチはカニや貝を打ち砕きますから
皆さん、むやみに触らないように・・・・・・・・・・って知ってるよね!・・・触らないよねw

エビと同じと思ってたんですが、全然違います。エビも可愛いですがシャコも可愛い。
エビはバッグでぴゅーんと泳げますが、シャコは人間がプールで水中ターンするように
方向転換しますので、バッグ泳ぎできませんw

そして、そんな勢いで捕まえたコレ・・・・・
みんな絶対マネしちゃだめ!!!
201709121.jpg
ヒョウモン蛸です。ふぐ毒TTXと同じ毒をもつ、猛毒蛸です。
噛むことで毒を挿してくるようなんですが、幸い主人は噛まれずに済みました。

ヒョウモン蛸といえば、警戒色の鮮明な青が有名かと思います。
写真では少しだけ警戒していますね、

警戒してない通常時は青色が殆ど見えず、よく見ないと判らない。
もちろん泳いでたら判らない。。。。。そして、泳いでても蛸だと思わない。。。
藻?のようなものがフワー、フワーと泳いでいるのを主人が
( なんだろう???)と捕まえたら猛毒蛸。。。。という訳です。

調べると写真では、たいてい警戒色の青色が大きく出たものばかり、
危険看板とかでも捕まえたであろう蛸の画像なので警戒色がはっきり出ていますよね。

磯遊びの際、小さな藻の色をした蛸を見かけましたらご注意ください。

あ、ちなみにこの蛸は帰り際に人がこなそうなポイントへ逃がしてあげました。

小さい子からおじいちゃんおばあちゃん、いろいろな人が気軽に来れるような
タイドプールで出会った蛸さん。。。。見てる分にはカッコいいけどね。噛まないでね!

この蛸に出会って以降、身近な危険の怖さを知り
私は家族で海に行く際はホイッスルと携帯バッテリー、ポイズンリムーバーとレスタミン
そしてSiggボトル(水分補給やいざというときの浮き袋代わりに・・・)を持っていくようになりましたw
来年は、子供たちにレジャー用の救命胴衣みたいなやつ買っとこう。。。

海は怖いけど、神秘的で不思議もいっぱい・・・・
残暑で疲れがどっとでそうで、警戒中のぶるぐり。でした!

それでは今日も最後まで読んでくださってありがとうございました!




かわいいんダカラ。おみなえしダカラ

※本日グロ可愛い生き物画像のアップなので、
ナマコとか、うみうし みたいな生き物が苦手な人は今のうちに逃げてねっ※


こんにちは、お久しぶりです。
ぶるぐり。です。

この夏の間、通院回数が減って回復を感じつつ、
普通に夏バテになって、怪獣2人の世話で普通にヘロヘロしてました。

次回予告に、写真とかスカーチョとか制作撮影のネタを多肉と掛けてアップするつもりでしたが
やはり、年に1シーズンの苦行とも言える夏休み中に私の個人的な時間は無く(苦笑)
家の事と子供たちにまつわる事の中で自分の楽しみを見つけることで精一杯な毎日なのでしたw

そんなわけで、今回は子供たちと海に行ってお持ち帰りとなった
タカラガイさんを「ちょっぴり神秘的に」「まるで水族館のような」感じに
雰囲気てんこ盛りの撮影を「カメラの勉強」としてw
何枚か取ったうちの、イイ感じ作をアップしようかなと思います。

ちなみに、「タカラガイ」とはなんぞや?

new_IMGP8297.jpg

↑こんなのです。おみやげ売り場でよく見かけるので、
海方面に出かけた事がある人なら一度は目にした事があるはず?!

でも私、この中身・・・生身は見たことなかったのです。
そう去年まではビーチコーミングで抜けがらを拾うばかりだったので
中身の素性どころか、波で削られる前がどんなものだったのか?
とにかく外がわの削れた貝の事しか知らなかったんです。
本やネットでだけは、調べていたのでなんとなく知っていたのですけど・・・

でも207種のタカラガイが載る図鑑を眺めてニヤニヤするほど
タカラガイは空であっても私にとって魅力的な貝殻なのでした。
むしろ、多くの人は中身の生態よりも外の貝殻のみに魅力を感じているみたい^^;
私はこの謎が多いの生態も貝殻もそれぞれ魅力的だと思います。

それが、何という事でしょう。今年いつも行く海に行ったら
居ましたよ・・・・普通にそこらじゅうに。
特に毒も無いので素手でカタツムリをつまみ上げる感覚でひょいひょいと。

new_IMGP8273.jpg

中にはヤドカリが入った空貝もありました(笑)
見た瞬間、もう可愛くて❤可愛くて。

子供たちと観察すべく適当なプラ虫籠にいれつつ・・・
ついついそのままお持ち帰りに。
( 餌は海綿や海藻 藻類と調べていました。)
コケや海藻の張り付いた小さな岩でできた
ライブロックを数点一緒に水槽へ

多くのアクアリストはカーリーというセイタカイソギンチャクやブロックに着いた余分な藻
海藻などは嫌う様なのですが、
我が家の場合はタカラガイがメイン(笑)イソギンも苔も、微生物なんでもカモン!
で導入することに。。。。

本日でお迎えから4日目となりましたが、タカラガイさんたち
赤い口を出してしっかり岩の表面をかじり、夜も昼も元気よく動いています。
アサリとか、巻貝よりずっと早く?よく動く我が家のタカラガイ達。

調べてみたら、オミナエシダカラという種類でした。
種を特定して調べてみると、藻類に限らず、ウニやイソギンチャクやら
食べるという雑食性でタカラガイとしてはよく見かける種の
(恐らく)飼いやすい種の模様。海綿だけ食べるタイプとかなら
リリースしにまた海に行こうかと思ったけど、
今日まで元気に岩をかじってる様子をみると、飼い方は問題なさそう♪

そんなオミナエシダカラさん5匹。毎日私の癒しです。
現地ではそこらじゅうに居るもんだから勢い余って沢山拾って( 捕まえて)
その場で磯遊びしながらバケツの中を眺めていたんだけど
そんなに飼うつもりないし、飼いきれないし
捕まえたのを肉抜きだけの目的に連れて事はできなくって^^;
元気の良さそうな個体を選別して連れて帰ったのです。
でも連れて買える最中にほかに入れた生き物に毒持ちが居たようで、
クーラーボックスの壁に張り付いていた5匹は助かり、
水の中に居た個体は原因不明で亡くなってしまって、可愛そうな事をしてしまった。
そんな個体は、肉抜きをして貝をとっておくことに(一番目の写真。)

今日は神秘的に、美しく?撮るカメラのお勉強に
モデルさんになってもらいました。

試行錯誤した結果がこれ↓( 我が家の水槽です )

new_IMGP8481.jpg
カメラ:pentax k-x
レンズ:28-75mmの75mmで
ISO800 ・ SS1/80 ・ ホワイトバランス:M


Rawで撮って、Rawtherapeeで調整。プロファイルをK-xにして
彩度、明暗、コントラストを調整。
基本的にホワイトバランスは 物撮りの場合
カメラのマニュアル設定で決めてしまう方が間違いないので
ソフトでいじる事はほとんどしないようにしています。
ちなみに、使ってるWバランサーは20000円くらいの日本製を
まねて作られた海外製の2000円のやつ(爆笑)米尼でゲットしたよ

ISOを極力低めにしたかったので、許容範囲800に設定したぶん
手ぶれがおきるギリギリの1/80で設定。それでも微々ぶれるので
手持ちタイマーで何ちゃって固定撮影です。
ライトは左サイトから白熱灯を当ててます。


上はそこそこ気に入ってるんだけど、実はエアレーションでかなり泡があるはずなんだけど
泡が流れて写ってるから美しくない・・・・
というわけで二枚目は泡も写したい目的で設定を変えてみる。
new_IMGP8485.jpg
カメラ:pentax k-x
レンズ:28-75mmの75mmで
ISO12800 ・ SS1/800・ ホワイトバランス:M


Raw現像の方は1枚目の流れと殆ど一緒。
こっちはライトを真上からあてて、シャッター速度を1/1000だと暗くなりすぎちゃうので
1/800で撮って、ソフトで少し明るい方に傾けて・・・と調整してみた。

1枚目のホワイトバランスは目標とずれちゃったんだけど、
まぁいいやとそのままに、二枚目は納得のカラーになるまで
カメラ設定を何度かやり直している。

本来バランサーを対象物付近にもって得た光を撮って設定するタイプの
バランサーだから、水槽内の対象物に、ガラス面から当てた光だと
もともとの電球色に合わせたバランスだとずれてしまって難しかった。。。
もう運みたいな感じで撮ってる気がしなくもない(笑)

なんにせよ、二枚目はお気に入りの写真になった。
泡が綺麗に写ってて色もちょうどよく出たし。

タカラガイは、この貝が見えてる状態でも動いてるんだけど、
貝殻を全部体で覆って隠している姿
( 一番上から二番目の写真に載ったハリネズミみたいなやつね)
も可愛いくて仕方ない。魅力的な被写体を、写真を通して魅力的だと伝える
そんな技術は暗記して覚えるようなものでは身につけられない。
この可愛さ、どうしたら切り取れるだろうか?

カメラも貝も、奥が深いな♪

やっぱり山より海が好き!

てか山1:海9で海が好き!だけど水着で泳がない。ぶるぐりでした!

それではまた☆


追伸:拍手コメありがとうございます。
いいなぁ。。。。きっと透き通った綺麗な海なのでしょうね。一度行ってみたいです。
私は住む県内の1、2を争う綺麗な海辺へ出てきました。
綺麗な海はナマコも多いですよね><ナマコはなんか・・・苦手なんですけど、
タカラガイは大好きなんです(笑)まさかの貝ネタで多肉だけでなく
海のお話でも盛り上がれるとは!とっても嬉しく思いました❤

※拍手コメ2様ありがとうございます★2017/09/06記入
いやいやいや・・・・私も同じです、夏場は特に今年の寒かったり激暑かったりで
( 私からみて )デリケートだった子たちは去年乗り切れたはずなのに今年は・・・orz
増やす事は今は考えなくなりました。でもやっぱり好きなもんは好きということで
残っている子たちを自分ができるときにしっかり可愛がるようにしています^^
カメラはやっぱり楽しいですよ!私はそちらのブログでお写真の色味が綺麗で好きだったので
更新を楽しんで拝見していました!カメラそしてPCも好きな物は好きなので
やめることはやっぱり難しくって><・・・・そうUbuntuでテザー撮影をできるようにしたんです。
今度Ubuntuの記事もちろっと書きたいと思います(笑
EeePC 701SDへLinux Ubuntuで日本語remix 32bit入れてます。
少しまだ重いですが、でもあのPCでエクセルやらペイント、写真いじりできるとなると
Win機では考えられないコスパです。。。お気に入りですよ^^


・・・・このやりとりwコメント再開したほうがよさそうだなwwww
趣味のお話ができるってやっぱり楽しいです❤ありがとうございました!
 








新鮮なネタじゃないんだけどね。。。

こんにちは、今日はお天気が微妙な感じで涼しいような、暑いような・・・
ムシムシして不快度数80%くらいで過ごしております。


少しまえ。。。いや先月だから結構まえw
いやいや、メールをもらったタイミングは4月だったか!!
結構前の話でメールくださった方へ申し訳ないんですが、
やっぱりブログに載せたかったので
写真を撮ってみました。。。

これです。
IMGP8189.jpg

知る人ぞしる。。。ではなくてw
もうこの多肉カテの人なら知らない人居ないでしょっていうネタなんですが
グリーンスナップの雑誌です。

私はこのグリーンスナップをやっていないので、詳細はどういうSNSなのか知らないのですが
( なにせ、インスタも1カテの多肉に絞ってやってけず挫折した身ですからねSNSは続かないのです )

ある春の日に、以前インスタでやりとりをさせて頂いた方からメールを頂戴したんです。
寄せ植えした写真が載ることになったのだと・・・・!

これは嬉しいですよね~><雑誌とかテレビとか、普段から買わないですけど
仲の良い友達、知り合いや家族、自分の身の回りが掲載されるとなると
私、何故かすぐ買っちゃうんですw。そう、この雑誌も予約で購入www
だからずいぶん前には手に入れていたんです。

IMGP8190.jpg


とても可愛い寄せ植えで癒されます❤
それにしても、この雑誌に載る寄せ植えやインテリアは本当にオシャレ!
我が家は本当に日陰屋なので、室内プランツって難しくて・・・
・・・あ、私がへたくそなのもありますが。
こういう雑誌を眺めては憧れが妄想域に発展して行ったりします。
貴重な私のストレス解消時間となるわけですw

多分、メールをもらうまで、グリーンスナップに雑誌があるのも知らなかった。
1コマのHAPPYな写真を見る事が出来て嬉しいのも、
素敵な( きっと購入には至れない上級な )肉を綺麗な写真で眺められて❤
♪♪買うきっかけができて良かったです*^^*メールありがとうございました♪♪

さて、最近の私ですが 相変わらずのさまざまな病院をウロウロしつつ(爆)

おっそーい夏支度と称してミシンダダダっております。

息子のアロハシャツ。。。。生地選びに失敗してパジャマみたいになったwwww
私の夏服、ロングスカーチョを2着つくって。あと2着欲しい。あとブラウスも(欲張り)
スカーチョの余り布で娘にミドル丈のスカーチョ?スカパンも2着。
娘の友達にもオソロで1着。。。。
体調的に、体型的に・・・もろもろの理由でこのスカーチョ物凄く良い。
スカートじゃないからバイクも乗りやすいし
病院行くときもずっと座ってて苦しくない( ウエストが!)
流行ってるからなのか、チノパンとかで幼稚園とか行くより
この格好のほうが声をかけてくれるママさんが心なしか多い気がする。

(ここだけの小話)
ママ服選びって、仲良くなりたい人と同じタイプの服着るとなじみやすいのかなぁ。
私は、作業服でも、着ものでも、ジーンズもワンピもなんでもOKなんだけどね。
「こういう感じの服」を着ていると、「こういう感じの人」が声をかけてくれる事が多くて
「ああいう感じの服」を着てみると「ああいう感じの人」がいつもより話しかけてくれる。
そんな気がする。。。だから、最近服作りに着手し始めて、娘に気を使って
服を少し気を使うようになったら話しかけてくれるママが物凄い増えた気がするんだ。
あるママさんには「雰囲気が変わって、クラス変わってから誰か判らなかった」とまで言われた。
人は見た目だけじゃないっていうし、自分も中外どちらか選ぶなら中身がいい人が好き。
だけど、できるなら中身も外見も良い方が良いんだろうし、
外見が第一印象のすべてを握るとするなら、勝負服の武装っていう感覚もうなずける。
最近、王様の仕立て屋という漫画を読んだんだ。
仕立て屋の話だから、もともとツボなんだけど、改めて服の目的とは?と思い知らされた一冊だった。
そこまで思いながらも、服にはあまり無頓着のままだったりするんだけどねwハハハ



そんな縫い作業も本当は夏までに仕上げなきゃならないのにもう夏だよ。
でも、糸を使い切ってしまった・・・・orz

ばんばん縫うから、やっぱりその辺で売ってる糸量だと足りない。
5000mがベストで面倒だから60番糸から殆ど変えない。
色も、生成り・濃いグレー・茶・白・黒、の5色あれば、だいたい合うズボラー。
こういう糸の買い方をしているのが友人に知られるとドン引きされる。。。orz
○○ちゃんって、服飾出だっけ?とか言われる。
・・・違うよ。素人にケ玉が付いた奴だよ。

さて、作りたいものは沢山ある。やりたい事も盛り沢山。
車の改造もしたいから、クーラー対策で後部座席に
遮光カーテンも作りたいし、シートカバーも作りたい。
恩師に遅れまくってるプレゼントも作りたい。
お中元(笑)を送りたい人もいるし
私は自分のブラウスもスカーチョもまだ欲しい。
できれば秋の11月までには息子のスーツも仕立てたい。
( 753なんだよ❤)
娘にはブラックフォーマルも縫いたい・・・・

欲を言うと、多肉柄ポーチSHOPに出したい気持ちもあったりするし、
ブローチを型から作り直したいっていう気持ちも去年の冬からずっとある。
あれだな。千住観音さまって、どうしてあんなに手があるんだろうね。
一人だけずるい。私も腕欲しい。。。。できれば必要時だけ出てくる腕。( キモッ!)

でも一番!今一番やりたいのは虫歯のレーザー治療だったりする(爆)
一本5000円だって・・・・。でも費用対効果を考えると高くない。
でも出費は痛いなぁ・・・・(泣)でも初期虫歯。。。
経過だらだら見るならバシュっとやっちまいたい。

本当、一人一日24時間。。。子供二人と自分の体調管理と。。。
考えると足りませんよ、足りません。まず、自分のポテンシャルがドーン。

そう、時間が無いなんて、ただの言い訳でございますわよ。

自己管理はそれこそしてるつもりなのですが、それがこの結果では
結局のところ自己管理しきれていないというわけで
それが何を改善すべきなのか判らないけれど、
体力がなさすぎる事は事実なわけで・・・
先月初めくらいまでは散々な大厄年だからと思ってたけど、
自分に向き合わないのも、やっぱりいやだしなぁ。

ブログを通じて知り合うパワフルに頑張るママさんたちがステキ❤
綺麗に多肉育てて、人にも動物にも優しくって、美味しいご飯を作れて、それでいて元気!
自分の時間を上手に作ってる、そんなママさんにすこぶる憧れます。
きっと辛い事も嫌な事もあるんだろうけど、それを発信せずに
自分の内で消化できる技術を持っているんだと思う、と尚更憧れる。

私なんか未消化の垂れ流しだよ!きったねーな、おい!!
そこんとこ努力しましょう!!
庭で眠ってるサニトラ動かして一人で県内ぐるり旅とかしたら
何かをリセットできるきがするんだけどな。

私のリセット法が わがまますぎるんだろうな。

それでは次回の予告をば。

「みんな大好きスカーチョ」 「娘は泣いても走って登校」 「ママは専属カメラマン」

の、三本だてで行こうかと思います。

あ、期待されても困ります。簡単に裏切っちゃうよ❤

それでは ごきげんよう。