朝からモンスター

おはようございます・・・・

いや、もう昼前か。こんにちは、ぶるぐり。です

今日はお昼すぎに小学校へ・・・、ああ視界にいっぱい人が!!!
ってことで朝から自作のマンダリン&ラベンダー香水を自分に振り撒いて
モンスターエナジー投入し、動悸と戦っている私でございます。
※私がどうしてこんな事しているのかご存知の方はぶるぐり。検定 特Aクラス認定でございます(笑)

はい、どうでも良い前置きですね!でももう少し続けますw

出産をして、大人の女性として三十路も過ぎると
節目節目でジワジワくる体のガタ。

先週からは、いわゆるストレスや疲れから来る日和見感染系( お察しの良い方に拍手!w )
にて病院にお世話になっている私。来週、さ来週まで日曜は検査つぶしよ!


共働いている方や忙しい方がほかに沢山いて、
何なの私、別に疲れるほどの事してないよ!
と、叫びたい( それもどうかと思うが・・・ )気持ちを抑え
回復に努めている次第でございます!
だれか、その辺の自己管理エキスパートがいましたら
相談に乗ってほしいものです Orz

はい、己へ向ける己の愚痴はこの辺にしておいて

さて、そんな私がここ数カ月の中で母業として成し遂げた事・・・・

娘のフォーマル服作り❤トリミングすると服のしわが気になる・・・
20170408-1.jpg
撮影も、もちろんセルフで!!
この時期から、これまでAv専でしたが、メインがMモードになりました(祝)

両家から「フォーマルお祝いに買ってあげるよ!」のありがたいお話もあったのですが
自分の趣味を実益につなげたくて努力したいのに、( 趣味が「実益なる趣味」w)
このタイミングで頑張らないとただの趣味になってしまうと思ってしまって^^;
20170408-2.jpg
と、去年の夏終わりくらいから採寸の練習と、材料集め、製図の勉強を少しずつ進め
初めてのフォーマル★を完成させました。

私の娘は私とは違い、とっても小柄。
二歳下の息子とあまり身長が変わらず、横も細型です。
それでいて、微妙に丈があるので、110センチだと丈が足りず、
120だとブカブカという状態に・・・・
そこで採寸してジャストフィットの服!というのが
オリジナルの最大のメリットと言えるのではないでしょうか。

初の裏付きジャケット縫いでしたが、
生地を娘と選び合ったり、ブローチを作るのに、
一緒にボタンやリボンを選んでみたりで、
そういうの、とても楽しい。幸せを感じる。

既製品ならもっと質感が良くて、まず縫製も綺麗でw
カッコイイ手の込んだフォーマルが手に入るものだけど、
予算も予算だしってのは正直な思いで・・・ね( 滝汗 )

出来上がって、これはこれで娘が凄く喜んで気に入ってくれて
ブローチも宝物にしてくれたようで私も嬉しかった。


そうそう、この入学式写真を撮るにあたって撮影準備をするなかで
これまで手を出せず、うずうずとしていた「米amazon」に
とうとう手をだしてしまった。

150cmのマットでホワイトアンブレラ( 傘バン用 )
これまで40インチを使用していました安くて軽くて、でも小さくて^^;
100cmアンブレラを買おうかと見ていたら欲が増しちゃって
かといってちゃんとしている国内販売用で150cmっていうと
万単位の支出になっちゃって・・・・orz

そこで思い切って米尼さんとこのぞいていたら
有るわ有るわ、いろいろ欲しかったものたち( パクリ系の評価が高い奴がw )!!
予算内でお釣りが出る中で、150cmアンブレラとホワイトバランサーまで
購入する事ができたわけです。 もう離れられませんamazon神!!
無宗教派でしたが、どれか信仰せよというならば迷わずamazon神です❤

最近では国内amazonをクロームで欲しいものに対してトラッキングして
安値で買いあさるというヒキコモリの極みに達しております。
amazonって一瞬( 一日単位とか )でガクンっと値落ちしてすぐ戻るので
これは大変物欲を掻き立てるツールですね!向こうの思うツボにどっぷりです(笑)

と、まぁこんなご報告で終わるのも何なので、〆のネタを。

お子様が幼児のパパ様ママ様
お子様の写真は、自然な笑顔が一番ですよね!女の子ともなると、
早い子は幼稚園年中さんくらいからカメラを向けるとキメ顔したりして、、、
子供の素の笑顔ってなかなか写真に納められない事かと思います。

今回ブログ添付の写真、ポーズはキメキメですが
我が娘の顔は歯抜け満面スマイルでございますw
この時期の女の子、歯抜けが恥ずかしいようで口をあけて笑ってくれません。
しかし、親としてはこの時期にしかない、一生にワンシーズンの歯抜けスマイル!!
やっぱり写真に納めておきたいものですよね。

あくまでも我が家の満面スマイルの撮り方ですが、
恥ずかしながらご紹介いたしますw

我が家の場合

基本:ピントを合わせた状態で親がしゃべり( おやじギャグ・下ネタ・へんな掛け声)をだし、
笑った瞬間にシャッターを押す。という方法です。

ファインダーありきの話になってしまいますが
皆さん、一眼を覗いている間って目つぶってます?
私は、極力目をあけるように両目( 片目ファインダー・片目被写体)で写します。
私の少ない経験の中ですが、たいていの人はこちらが目を開けていると目を合わせてくれます。
ので【こっちをむいてー!!】って言う回数も少なくなってきますョ
初めはつぶっていてピントを合わせ、それからこちらが目をあけて呼ぶという感じです。
子供って一つのものをじーっと見れないんですよね、でも
親が話しているときはこっちを見てくれるものです。

そして、次に大切な掛け声・・・

これはもう、その子供の流行りがドンピシャなのでしょうけど、
我が子たちは現在「下ネタ第一ブーム中」なので
プリプリ・ぶりぶり ふざけて言うだけでも笑うし、
定番の【ウン・・・・・・】のウだけで笑います。

な、ものですから

じーっと視線を合わせている状態から「3・2・1う・・・」の「1」くらいで
笑いはじめるのでシャッターを切ってしまいます。

定番化してくると、「3~」ですでに笑い始める事も・・・・・
どんだけ!!!

そーゆうわけで結局のところ重要なのは下ネ・・
と、言いたいところですが、やっぱり重要なのはカメラ側が笑っている事。
これは大人子供関係なく、カメラ側笑ってると向こう側も笑ってくれる事が多い・・・
親戚集まりの写真とかで人数多いと難しいんですが、結構重要じゃないかなと思っています。
結構、真剣にこちらも撮ろうとしていると、撮影がわ顔が固くなるんですよね。
私なんか、眉間にすぐシワ寄るから、特に気にしています(笑)


と、まぁ カメラ知ったかぶりっ子の戯言でございました。
せっかく読んでくれた人が「なるほど」って思ってくれたら嬉しいなw


それでは今日はこの辺で!素敵な一日を

















スポンサーサイト