今年の冬はどうなるの?

おはようございます、ぶるぐり。です

関東に住む私の地域、昨日はガクッと冷え込みましたが
今朝はポカポカ風もなくって暖かい・・・・
こんな日だと多少寒さに弱い子もお外に出したくなるわけで・・・・

んもう!出したり入れたりはできないから
ずっと暖冬でいてくれればいいのに!!!!


という独り言を言いながら、娘の2016年初登園のバス待ちに
スタンプ用の木材をのこぎりでギコギコしていた私です。

そう、娘も私もお仕事?スタートです(笑)
主人と、息子・・・・・・未だ寝ています^^;

家族みんな とりあえず風邪ひいてるから
それで二人が風邪を治してくれるならいくらでも寝て良し!!!!
そんな我が家であります。

IMGP7021.jpg
ダイソー、黒い影が実は模様のサボテンくん。
うっかり水を切りすぎて、株もとがショボーんってしていたの
お水をあげたらちゃんとふっくら元通り。ちょっと楽しい・・・・・

うちのコチレドン≪パンダ≫
IMGP7024.jpg
そんな株ねぇよ!・・・・なんですが、
熊童子からでる新芽がどれも子猫状態なので
熊猫でパンダ!!! 紅葉で判断したくて外で放置ですが
 紅葉してくれないのですwwwwいや、熊童子のはずなんだけどね。
IMGP7023.jpg
二葉以外なぜか爪が3つなわけです。。。。突然変異!

センペル奇麗です。可愛いです。強いです・・・・
と、言いたいところですが、夏にうっかり小さくしてしまいました。
生き延びていてくれて、本当にありがとう❤
IMGP7022.jpg

最後にクロスケ。
IMGP7025.jpg
花芽をドーーンと付けて、長らく咲かせてくれて・・・・
途中で、ああカットしてあげれば良かったかなと後悔しつつ・・・・
でも、この子もダニに負けず頑張ってくれました^^



そうそう、今年は多肉を屋内に取り込んでいるのはレディ❤と
元々室内にいた組と、グリネ、ユーフォルビアくらいです。

去年は兎や、マクドガリーを屋内に取り込みましたが
今年はそのままです。兎に関しては念の為雨がかからない屋根を作り
段ボールの箱に入れ、蓋をあけた状態で上から呼吸と柔らかな光が
当たるよう不織布(白)を掛けました。
 
今年 葉ざしの特別隊も、屋内には取り込まず
コストコのブドウが入っていた穴空きクリアケースを簡易温室として
小鉢を中に入れて雨のかからない屋根の下に置いています。

我が家は屋内に多肉を沢山取り込むことはできないので
今年の色々考えた 冬の対策法がコレです。

暖冬だったつもりが、今よりずっと寒くなるようであれば
発泡スチロールの箱を蓋なしで追加使用しようと思います。

ビニール温室も、朝の開け閉めが必要となると
外泊や遠出の際に蒸らしたりする可能性がでてくるので
簡易的な屋根を温室に設置し、側面には気持ち程度の雨風をしのぐための
ビニールを掛けました。

地域によって、多肉の対策って本当に変わってくると思います。
同じ地域でも、毎年気温が違うので、簡単でもありませんね^^;

こうして、毎年 キャリアを積んでいけたらいいなぁ~と思う私です。


それでは最後まで読んで下さってありがとうございました!
スポンサーサイト