やるやる詐欺未遂w私のプラハンづくり。【詳細という簡潔編】

こんにちは、ぶるぐり。です

あれからもプラハンを作ってたりする ハマるとドツボタイプのぶるぐり。です。

昨日は、神様のいらっしゃる素敵な先輩ブロガーさんから素敵便を・・・
今日は、リメ缶のお師匠・ワイヤークラフトのお師匠からロハスなお土産を・・・
頂いてしまい、ウハウハ鼻血ぶーのぶるぐり。です。

いつも本当にありがとうございます(泣)

すぐにご紹介できなくてごめんなさい^^;でも自慢させて下さいね❤

と、いう訳で、、、

やるやる詐欺になりそうだった 私の簡単すぎるプラハンづくりについて。
ありがたいことに、息子が昼寝に入ってくれたので記事を打っております!!
拍手5でも頂けたら幸せなのに、10・・・・wwwwプレッシャーでございますwww

あまりに簡素すぎて申し訳ないのですが、
プラハン作りたいけど、マクラメ編みができないという方も
いらっしゃるかと思うので、結ぶだけ・・・とか適当に作ってる
ぶるぐり。のプラハンについて記事にさせて頂きます。

そうですね、今更マクラメ編みとか説明してもアレなので
皆さんにお伝えできる【プラハンへの近道】ってことで・・・・

リメイク缶桃缶サイズを対象に結び目までの距離など説明しようかと思います。

とりあえずまったく編まないで、玉結びだけ・・・ってのも
作ったりしているんですけど

四つ網みとまとめ結び・・・あと できたらマクラメ網を少しできたらイイと思うのです。
まとめ結びも、マクラメ編みも、四つ網も検索すれば沢山やり方があるんですが

私、過去に(小学生時代とかね)ミサンガが流行ってマクラメ編みが
できる状態なんですが、何故か四つ編みだけは最近までできませんでした。

今回、何かを読みながらではなく、
ふと【まず3つ編みをしてみて、余った4本目をどう編み込んでいくか】
と、考えたら・・・なぜかすぐに四つ編みができるようになりましたw

四つ編みがなかなか理解できない方への参考になればと今回の記事で
説明させて頂きます♪

IMG_1027.jpg
一応紐の色変えましたが・・・私の汚い字で判りにくくなっているきもします。

それではれっつごーーーーー☆

まずは3つ編みですよ
IMG_1028.jpg
左から編みます。1番を2の上に乗せます。必然的に2は1の下側。

今度は3を左隣の紐の上に乗せます。
乗せるというより、番号が変わるので上にクロスします、ですね。
IMG_1029.jpg
3つ編みはここで1ターン終了なので、また左からクロスして行きますね。
でも今回は四つ編みなので・・・・・

4の糸を左隣の糸の下にクロスします。
IMG_1030.jpg
これで4つ編みの1ターンが終了で、
また左から同じ方法を繰り返して行きます。

3つ編みを始めて余る4本目は後ろに左隣とクロスする。
と覚えるのです。


IMG_1031.jpg
2ターン目は同様に、3つ編みはじめと同じで
一番左の糸を2番目の糸とクロスさせていきます。。。

四本目の糸をどう編み込むか?を覚えると
特に複雑な事を考えなくても簡単に覚える事ができました^^@
マクラメ編めても四つ編みできない。
30にして やっと四つ編みを覚える・・・・私にとって結構大きな事件でしたw

4point.png
判った人の頭を混乱させてしまうような図面で済みませんw
四つ編みってのは、偶数位置にある意図は重ねてクロスする時に
下になるってのは 一つのポイントになるかと思います。


さて、いよいよ ここから プラハンについてですが・・・

まず私はマクラメ網をほとんどしません。マクラメ網をすると
全部ある紐の一部の長さ(編み込みに使った紐)が長めに必要となります。
そんなの計算するのが面倒なので、四つ編みを推奨する訳です。
四つ網は均等に4本の紐を編み込みますからねwww


プラハンを作る際の紐の長さは好みかと思いますが・・・・桃缶サイズなら
桃缶長さ×5倍くらいで良いと思います。

本数は私の場合3本吊で作ることが多いので12本。
四本吊なら16本用意してトップを丸カンもしくは輪っかになるようにしています。


トップが丸カンなど輪になっていれば  長さ調整のための
編み紐を作り、片側を輪にして、もう片方をカラビナ仕様で連結すれば
好みの長さにできるし、トップの丸カンにカラビナを付けることもできるので
スタートからカラビナを付けるよりも使いやすくなると思います。

で、私の場合三本吊でむすびめが来る位置は・・・・

IMG_1038.jpg

こうなります。AS と C の位置はまとめ結びが楽で奇麗だと思います。
A と B の点の位置は、できたらマクラメ網ができると奇麗に見えると思いますが
玉結びだからおかしいという事も無く、私は玉結びにすることもあります。

IMG_1039.jpg
トップの丸カンはつなぎ目の無いモノが 安全率高いかとは思うのですが、
でも ごつめのタイプならつなぎ目有りでも強度は問題ないと思います。

丸カンは、編み始める前に紐に通してスタートしていますよ♪


点AとB位置の長さ関係がおかしなことになっていますがwwww
私のリメカンサイズで作ったものはA-B は7cm
BからCまでの長さは8cmでした。

ちなみにASからAまでの距離は取り出しやすさにも影響するので
リメカンよりも長い方が良いのです。
3本吊でもそのAS-A間が長いと 編むのも長くなっちゃうので
私の場合 使いたい鉢の直径+植えるものの高さの半分
位が程よいかなと思っています。

これまで沢山適当なプラハンを作って 気付いた点は

1・四本吊は鉢の安定感が良いのだけど、リプサリスの鉢の出し入れがしにくい。
(リプサリスのシュートが吊紐に引っかかるから吊紐は3本の方が出し入れしやすい)
吊紐が3本でも点Aの位置が下すぎなければ落下の心配もなさそう。
↑空き缶入れて振りまわしてみた。
四つ網は安定感を活かしてどっしりとした鉢や寸胴ではないデザインの鉢を
つりさげるときに、 高さの無い植物を植える際に良いかと思います❤


2・点Aの位置が鉢のフチよりも上だと出し入れしにくい。
ただし、リメ缶ではなく、駄温鉢のような底の直径と比べて
フチの直径が広口になっている鉢なら、
点Aの位置が少し上の方が安定感もあって良いかと思いました。

そして株の種類にもよるのですがリプサリスは紐がかかりやすい。
なので、私の場合は点の位置を気にして作っているのです。

・・・・よって、点Aの位置は鉢のフチより5mmくらい下に来るように
点B点Cを決めていくと奇麗に仕上がる。

↑よって、私の 23cm×7cm×8cm を参考に作るより
入れたい鉢の 点 AS ・ A ・ B ・ Cの位置を上から編み進めながら
時々鉢を出し入れして計って作っていくと
とっても奇麗に作ることができると思います。

点Aの位置が鉢の直径3分の2以下に来ると
三本吊の場合安定感が一気に不安な状態になるので、
Aの位置を決めた後、最終的にCで止めるときは
鉢を入れて確認することが 私のプラハンづくりでの最大のポイントになるかと思います❤






。。。。。。。。。。以上””
めちゃくちゃ当たり前なような、、、内容で申し訳ないですが
こんな感じで・・・・す!

プラハン マクラメ編みの4本吊は私には根気が無いのでwww
プレゼントされると凄く嬉しいものですね❤❤❤
手間がかかるので愛を感じます^^@


プラハンづくり、まずは空き缶に紐4本で玉結びで
必要な紐の長さ・点の位置を見てみて♪

何となくこういうものかと理解できたら
【四つ編み まとめ結び 玉結び】をマスターして
実践チャレンジされてみてはいかがでしょうか☆
四つ編み3本吊の場合には、 4×3で12本の紐を
お好みの長さで準備してスタートします☆

どこか適当な場所に丸カンをひっかけて作ると楽ですよ☆


点の位置が間違えちゃって、桃缶サイズで危険なプラハンも
他の鉢、【円錐型とか球体型とか鉢も色んな形があるので】
でジャストフィットすると思います♪

それでは 良いプラハン生活を~♪♪♪  ばいばーい♪














スポンサーサイト